スタッフブログ

食卓テーブルの塗替え

家具のリメイクの話題が続きます。
今日ご紹介するのは食卓テーブルです。この度のテーブルはいわゆる「耳付きテーブル」と言われます。
「耳?」と思われますよね。丸太の一番外の樹皮がついたボコボコした部分のことで、
その耳と呼ばれる部分の形を残して制作するテーブル(天板)のことを「耳付き」と呼びます。
自然の形のままなので、同じものは存在しません。
木の持つ自然のうねりが、テーブルの存在感を高めますね。
そんなテーブルですが、経年劣化を感じさせるようになったので、この度塗り替えのご依頼をいただきました。
天板と脚部の全体の塗り替えです。
 
 
 
 
 
 
 
 
CB806DFB-09E0-4F47-ACE8-4086C6DFFA99 (1).jpg
 
 
 
いまの塗料を全て落とす過程で細かい傷なども全て消えてしまいます。
その後、何度か色を塗り最後はウレタン塗装で仕上げます。
納期も約1ヶ月かかりますが、ご購入された当初の美しさが蘇ります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684691.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684689.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらのお客様はステンシルを趣味でされるので、自分で塗り替えもやってみようと挑戦されたそうですが、
うまく出来ずプロにお任せくださったそうです。
同居のお孫さんが成人されるまで、十分お使いいただけると思います。
ありがとうございました。
 
 
 
 
物販部 堀田あゆみ
 
 
 

エコなタンス

桐たんすは一般的な家具と違い、表面を削り直して再生ができる、とってもエコな家具なんです。
この度、再生のご依頼を受けた桐たんすは20年倉庫に入れてあったそうです。
汚れも激しく板の割れがあったり、金具も取れてなくなっていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684717.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S__6684714.jpg

 

 

 

 

 

 

そんな桐たんすの金具を取り、熱湯で洗って汚れや埃を洗い流します。
全体を削り、修理修復してきれいに再塗装して仕上げます。
側面の金具はそのままで、全面の金具は欠けているところもあったので全部新しいものに付け替えました。
 
 
 
 
 
 
 
S__6684715.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684718.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684716.jpg
 
 
それなりの費用はかかりますが、見違えるくらい美しく蘇るので、その度に感動します。
桐のたんすは桐自体の組織が湿度に反応して防湿効果が高いです。
抗菌性にも優れていて、そして軽いのです。写真のたんすも3つに分かれるので女性でも運べます。
子供さんやお孫さんにも残してあげれますよ。
 
 
 
古い桐たんすをお持ちでしたら、綺麗にしてみられてはいかががですか?
お見積もりは無料ですのでお問い合わせ下さいね。
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
物販部 堀田あゆみ
 
 
 

記憶にある座卓

こんにちは。
中央に置き炉のついた座卓の塗替えの依頼をいただきました。
実家の納戸の整理で処分しようとした所、息子さんがそれなら塗り替えて使うということになったのだそうです。
欅のいい座卓ですが、かなり色褪せや傷が目立ちました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
237084815_6044961368909688_4591762371436368117_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
塗装を全て剥がし、色を何度か塗りウレタン塗装で仕上げます。
たいへん手間も掛かりますが、すっかり美しく蘇りました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
234254234_6044961352243023_1381924581377229381_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
236283895_6044961362243022_6163971429880794207_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
息子さんの幼い頃の記憶にこのテーブルがあるんだそうです。
天板の蓋を取ると中は銅盤の炉です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
234340469_6044961358909689_2591065991368882779_n.jpg
 
 
 
ここに直接灰を入れて炭火を焚く事ができますし、卓上コンロなどをセットしてお使い頂けます。
 
上手に活用しておうち時間を楽しんでくださいね。
 
 
 
ありがとうございました。
 
 

年代物のサイドテーブル

お母様のお嫁入り道具のサイドテーブルの塗り替えと修理のご依頼をいただきました。
回転盤が壊れているのを直して脚、天板全ての塗り替えです。
50㎝くらいで使いやすい大きさですね。いま案外ないタイプです。
 
 
 
 
 
 
 
227564304_5956573864415106_7999063186162353110_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
232412026_5956573861081773_2395091001707106792_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
231534696_5956573851081774_4200781533594062067_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
231098200_5956573871081772_110957637404850924_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
もう60年位前の家具なのかな。
それなりの費用はかかりますが、美しく甦りこれからも長くお使いいただけます。
ありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
 

ダイニングチェアーの張替

あまりの暑さで参りますねsad
今日は椅子の張り替えのご紹介です。
以前,ご購入いただき長くお使いいただいている
マルニ木工のダイニングチェアです。
 
 
 
 
 
 
 
229888492_5937145369691289_1883696086944217136_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
この度、張り替えをさせていただきました。
使っていると気づきにくいのですが、ずいぶん座面もへたっていますし、背部の真ん中にもテーブルの跡も付いてますね。
中のウレタンも交換して、見違えるように美しくなりました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
228252155_5937145389691287_806078674233589208_n.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
230029090_5937145366357956_2482137660309998533_n.jpg
 
 
 
 
 
 
横からのこの厚みを見ると
今までの「へたり」が良く判ります。
 
 
 
 
 
 
227942913_5937145403024619_6808069664010638751_n.jpg
 
 
 
 
 
引き続きご愛用下さいね。
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ