スタッフブログ

エコなタンス

桐たんすは一般的な家具と違い、表面を削り直して再生ができる、とってもエコな家具なんです。
この度、再生のご依頼を受けた桐たんすは20年倉庫に入れてあったそうです。
汚れも激しく板の割れがあったり、金具も取れてなくなっていました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684717.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S__6684714.jpg

 

 

 

 

 

 

そんな桐たんすの金具を取り、熱湯で洗って汚れや埃を洗い流します。
全体を削り、修理修復してきれいに再塗装して仕上げます。
側面の金具はそのままで、全面の金具は欠けているところもあったので全部新しいものに付け替えました。
 
 
 
 
 
 
 
S__6684715.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684718.jpg
 
 
 
 
 
 
 
 
 
S__6684716.jpg
 
 
それなりの費用はかかりますが、見違えるくらい美しく蘇るので、その度に感動します。
桐のたんすは桐自体の組織が湿度に反応して防湿効果が高いです。
抗菌性にも優れていて、そして軽いのです。写真のたんすも3つに分かれるので女性でも運べます。
子供さんやお孫さんにも残してあげれますよ。
 
 
 
古い桐たんすをお持ちでしたら、綺麗にしてみられてはいかががですか?
お見積もりは無料ですのでお問い合わせ下さいね。
ありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
物販部 堀田あゆみ
 
 
 

カテゴリ

最近の記事

月別アーカイブ